主婦だった私が金融機関でキャッシング

5年前に離婚をした私は現在は1人娘との2人の生活を楽しんでいますが、私にとって結婚生活は決して楽しいものではありませんでした。元夫は外面が良く、我が家の事情を知らない人たちからは良い旦那さんだと毎回褒められるような人でしたが、実際は自分の気に入らないことがあると私に暴力を振るい、暴言を吐くような人だったからです。

 

また、私が外で働くことを許さず、そのくせ十分な生活費をもらえないという経済DVもあって、私は毎日どのように暮らしていけば良いのか、常にお金のことを考えてしまうような日々を送っていました。

 

私が最も悩んだことは、娘に関係する費用のことでした。元夫は娘にかかるお金も満足に出してくれないような人で、何度頼んでもそれが改善されることはありませんでした。その結果、最終手段として私が考えたことは、金融機関でキャッシングすることだったのです。しかし、専業主婦である私にキャッシングしてくれるところを探すことは困難で、ようやく1つの銀行を見つけ、無事に金融機関でキャッシングが可能となりました。

 

今は全て返済が完了しており、当時を振り返る余裕が出てきましたが、当時は娘と生きることに精一杯で、キャッシングという思い切った行動を起こすことができたのです。